ホーム > 同行援護従業者養成研修

同行援護従業者養成研修


□同行援護とは


 視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等につき、外出時において、当該障害者等に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護その他の厚生労働省令で定める便宜を供与することをいう。(障害者自立支援法第5条4)とされています。


一般課程を修了すると、同行援護従業者として働くことが出来ます!


応用課程を修了すると、サービス提供責任者の資格要件を得ることが出来ます!


□受講資格


一般課程 年齢・性別などの条件は一切ありません。



応用課程 一般課程を修了している方


□受講費用


一般課程29,400円

応用課程19,400円

一般及び応用課程同時申込39,400円

(全課程消費税込・テキスト代・教材費込)


□募集定員

□各回30名


□研修日程表


□お申込み方法


1.ホームページ、もしくは電話にて当校の資料をご請求ください。


2.資料に同封されている申込書に必要事項を記入の上、郵送又はFAX、校舎窓口へ持参のいずれかの方法でお申込み下さい。


3.受講申込受付後、受付完了のご案内、振込用紙、受講証をご自宅または勤務先等へお送りいたします。


4.書類到着後8日以内に指定振込用紙にてご入金をお願い致します。