ホーム > 新着情報

講座情報

【10月20日開講】行動援護従業者養成研修

2018.09.21 [講座情報]

10月20日から始まる第3回土曜コースが間もなく開講となります。

お申込みをお考えの方はお早めにお申込み下さい。


行動援護従業者とは


障害者総合支援法に基づき、知的障害又は精神障害により行動上著しい困難を有する障害者等で常時介護を要する方に、当該障害者等が行動する際に生じ得る危険を回避するために必要な援護、外出時における移動中の介護サービスを提供する方の資格です。実際の現場では、知的・精神障害者に対する世間の理解度が低く、さらに障害の程度が重くなるほど介護方法に細かな配慮が必要なため、常に従事者が不足している状況にあり、従事者増加を望む声が非常に多くなっています。


年齢や性別に関係なくどなたでも受講可能です。本校では、介護の経験の有無にかかわらず、幅広い年代の方々に受講いただいております。


日程につきましてはこちらをご確認ください。